名古屋市議会議員 うえぞの晋介(西区) 公式サイト

2018年5月7日(月) 『国民民主党へ』

カテゴリー: 未分類, 活動報告
掲載日: 2018年5月9日

2018年5月7日(月)『国民民主党へ』

今回私は、国民民主党の一員となることを決断しました。私が議員となり党名が変わるのは2回目で、皆様には大変ご心配をおかけし申し訳ございません。私自身も悩み苦しみました。今回の希望の党との合流には、民進党が存続政党となり、民進党籍を持つ議員は自動的に新党所属となる背景があり、立憲民主党、無所属を選ぶ動きがそれぞれの議員でありました。

私自身は、政治活動をはじめた原点が民主党であり、現在のかたちが国民民主党であることは否定できず議員となり、歩んでいく道を真っすぐ進みたいという思いもありました。皆様には、国民民主党に対して、様々なご意見があるかと思いますが、私が一番大切に思うことは、国民、市民に一番身近で接している自治体議員は、所属している政党の看板ではなく、1対1の人間関係であったり、地域で求められる要望にどう応えていくかが議員として問われていると思っています。政党に所属している以上、党の掲げる理念、政策は勿論重要ですが、私はこれからも3年前に初当選した時の想いを忘れず、今困っている問題に取り組み、時代を先取りした”あたりまえの施策”を名古屋市でしっかりと実現していきます。

最後に、今後とも『国民民主党のうえぞの晋介』を宜しくお願い致します。